2050年の市民所得上位はアジアが独占、日本は低成長国の筆頭に

2012.08.21 Tue posted at 12:59 JST

[PR]

香港(CNN) アジアの国と地域が2050年までに市民の所得の高さで世界トップ級に浮上する一方で、日本は低成長国の筆頭となる見通しだ。英ナイト・フランクと米シティグループ系の金融機関がまとめた世界の富裕層の動向報告書2012年版で明らかにした。

それによると、2010年から50年までの40年間で、市民の1人当たり所得はシンガポールが13万7710ドル(約1090万円)となり、世界首位に浮上する見通し。

次いで香港(11万6639ドル)、台湾(11万4093ドル)、韓国(10万7752ドル)の順となり、アジアの国と地域が上位を占める。欧米諸国のうち上位5位に残ったのは米国のみで、1人当たり所得は10万802ドルの予想だった。

購買力平価でみると、シンガポールの1人当たり所得は2010年の時点で既に推定5万6532ドル(約449万円)と世界最高の水準に達している。次いでノルウェー(5万1226ドル)、米国(4万5511ドル)、香港(4万5301ドル)、スイス(4万2470ドル)の順となっている。


CNN.co.jpの最新情報をメールでチェック

CNN.co.jpの最新情報をメールでチェック

世界の今を知る。CNN.co.jpメルマガを無料購読

[PR]

注目ワード

マネー
オススメ
保険
不動産

スポンサーリンク

格安スマホ特集

格安スマホ特集
今話題の格安スマホを徹底分析

新生活応援!インテリア市

新生活応援!インテリア市
オシャレなインテリアがお得のチャンス

ココナッツオイル

ココナッツオイル
美容、ダイエット、コレステロール対策に

アウトドアウォッチ

アウトドアウォッチ
タフで頼れる、高機能腕時計をご紹介

ダイエット特集

ダイエット特集
食事と運動で健康的なカラダづくりを

母の日ギフト

母の日ギフト
定番フラワーから人気のスイーツなど大集合

特集 by 楽天市場

注目キーワード

スポンサーリンク

CNN からのご案内


  • 携帯端末サービス

  • CNN.co.jp App for iPhone/iPad

  • CNNテレビ視聴

  • アメリカ国内版CNN/USテレビをそのまま日本で

  • リスニングの進化が実感できる英語月刊誌!